なりたい自分になる~セラピスト養成スクール金沢〜

主任講師、ホリスティックセラピスト、ヨガインストラクターSHUKOの「自分らしく、人生を楽しむ」為のエッセンスと日常を綴ります!

求人応募してくださった、女性と電話で話をしました。

その方は
現在3人目の育児休暇中
外資系の化粧品会社でマネージャーとしてバリバリ、働いていたそうです。
出張もあり、土日も勤務で、通勤も1時間くらいかかるそうで、夜9時30分に自宅に帰ることもしばしば。病気でもどんな状況でも、役職がら休むことは出来なかったそうです。

子育てしながら、そんなハードな中でも、長く勤務してこれたのは、美容の仕事が好きだから。。

だけど、3人目を出産を機に退職することを決めたそうです。




私の状況ととても似ていたので、ついつい求人の応募のお電話だったのですが、ついつい色んなお話をしてしまいました。
近くで同じような状況で、同じような働き方をしていた方がいて、嬉しくもありました。




私も、二人目妊娠前から自宅サロンをしていたものの、出産後1年後からは、トントン拍子に仕事が広がり、そして楽しくて
2009年に金沢にアースガーデン をOPENさせてからは、さらに忙しくなっていきました。


実際に、子供との時間をもっと持ちたい、夕食ぐらい一緒に食べたいなとか、
もう無理だと、弱音を吐くこともありました。
しかし、店をしている以上、スタッフがいる以上
わたしのわがままばかり通せるわけにもいかず
辞めるという選択肢もない。
思うように、物事が進まず、落胆したり、辛いと感じる時期もありましたが



状況が変わっていなくても、辛さをジレンマを感じなくなったのは、
いま自分がしていることは
未来の目的地に繋がっていると思えたから。


目的地に向かってしっかりと歩いているんだと確認することで
今の状況が変わるんです。

正確に言うと
状況は変わってはいません。
認識が変わると、自分の発言も変わり、感情も変わる

そうなると面白いもので状況も変わってくるんです。



こんなサイトを見つけました⬇️

働くママの子供は幸せか? 

論議すること事体時間の無駄だと思うけど、
だってどんな形であれ、普通は子供の幸せを願わない人なんていないでしょう。



だから子供がいて働いているからこそ
楽しく希望をもって仕事してもらいたいなと
強く思いました。


時間や条件も柔軟にしたいと思ったし
一緒に働く同士、助け合って、認め合って
時間も、収入も、、楽しい仕事も、、満足いくように、

理想論だけど、
だからこそチャレンジします!





 

先週は雪がちらつく中、今年度最後のベビーマッサージ講座でした。

そんな中でも18組の親子が参加してくれました。。。

私がベビマッサージ教室の中で伝えたいのは、大きく
乳児期のタッチの大切さ
 教室を通して、実際に「幸せだな」「かわいいな」と感じること
自宅に帰ってからの日常でのタッチの取り入れ方

です。

今回第二子を連れて参加してくれた、ママがいたので、
あの後やってみたり、
二人目の赤ちゃんでやってみた?と聞くと
「やってない。時間ない」

すっぱーーーーと 言われちゃいました。。

「よーしじゃあ、簡単に育児の日常生活の中で取り入れれるように、」
と今回はさらにしつこく
マッサージではなく
「タッチケアだから、簡単これならできるよ」
と終始エッセンスをお伝えさせてもらいました。
お兄ちゃんやお姉ちゃんにもやってあげてね


5分だけでいいんだよ
だーーかーーらーーー


これだけは守ってほしい




スマホは脇に置いて

ママの全部を使って
子供と向き合って

優しい眼差しで見つめてあげて
ありったけの優しい声で名前を呼んであげて
あったかい手で触れてあげて
やわらかいマリアさまの様な表情で。。。

これだけを使って5分
ゆっくりさすったり、抱きしめたり、目を見ながらお話をきいてあげたり
たった5分で
30分も1時間も子供の体と心に影響を与えます。


読んでると難しく見えるけど、簡単
ぜひお教室にいらしてください、、、、

と言いたいところだけど、現在ベビーマッサージ教室はしていないので、
講師としてお呼ばれしたところだけでやらせていただいております。


もちろん眠いのに寝れない、体の調子がおかしいなど
根本的にぐずる要因があるときは、ちゃんと見極めが必要ですが


添い寝で充分だし
お風呂に一緒に入るでも充分なのです


育児は期間限定です。

同じするなら楽しまなきゃ精神で











 

みなさん2018年もあと1日です。
今年はどんな一年でしたか?
ってよく聞かれますよね、でも
「んーーー」
そう、忘れていることがありませんか。


なりたい自分になる為に、
手に入れたい夢現実の為

そして

毎日が楽しくない
日々、辛いな、、
と感じている人にもオススメしたいのが

ワクワクノート
(ドラえもん風にお願いします)

とっても簡単
新しいノートを用意してください。


自分が実現したいこと
やりたいことリスト
なりたい自分の姿
会いたい人リスト
行ってみたいところ

なんでもいいんです


自分がワクワクするようなこと
思いつくままに
書きまくってください。

テンションが上がるぐらい書いてみましょう


ここで大きなポイントがあります


出来る出来ない、関係なく書いてみましょう


自分に制限をかけているのは誰?
そう自分自身

一旦その制限を外して、、
自分の枠を外してみて



例えば、、、、
起業する
年収1000万になる
好きな芸能人に会いに行く
ハワイ旅行に行く

とか
めっちゃわくわくする内容だけ書きましょうね。

そして実現したことはチェックを入れておきましょう。


実はこれ、、
スクール生のプロコースの方にも実践してもらっています。
ワクワクノートはファーストステップなので
ここからさらに、明確にして、詳細化、細かくしていきます。

何かしたいけど何をしたいかわからない
毎日仕事が辛い
方にもオススメなんです。


私も辛い時期に、タッチケアの師匠のはやしひろこさんに
オススメされて2016年にはじめました。


今まで将来の設計図や未来を何度も書いたことはありましたが
ワクワクノートのいいところは、ノートだというところ。

常に持ち歩け、夢や目標が増えても書き足す事ができます。
目や耳に入った素敵な言葉や
いつか受講してみたい講座なんかも
書きしたためて、何度も見返すことができます。




感情が辛くて溢れそうな時
情熱が吹き出して、噴火しそうな時も
このノートに

いつしか
自分のことを慰めてくれて、
奮起させてくれるノートになるんです。


私も3年かけて1冊のワクワクノートを書き終えました。
見返すとBIGな叶えたいことが現実に
会いたい人も会えたり、
こうなっていたいという現実も予想より早く達成しています。
中には、これは違うなと(今の自分から見ると)思うものも。


来年から新たなノートに気分一新
また、たくさんの ワクワクを書き出そうと思います。


この次のステップはまた後日書きますね。
まずはワクワクをノートを作ってみてください


知って〜〜より やる!!です。

行動行動!


それでは良いお年を迎えください。

みなさんが来年もHAPPYで過ごせますように。










 

↑このページのトップヘ